後払い(ツケ払い)現金化は利用した事がバレる?原因や注意点を解説

後払い(ツケ払い)がバレる人

後払い(ツケ払い)現金化が勤務先やご家庭の方々にばれてしまう原因を解説します。

また後払い(ツケ払い)現金化を誰にもバレずに安全に行う方法についてもご紹介します。

給料ファクタリングでは利用をバレるという方が多かった

現金化の前身サービスである、給料ファクタリングでは、利用していることをご家族の方や職場の方にバレてしまうという口コミが多数報告されていました。

給料ファクタリングの申し込みをしたのですが、審査の時の在籍確認のせいで職場に怪しまれてしまいました。

態度が悪い不審な電話があったとしていろんな話題となり、挙句の果てにはかかってきた電話番号を検索されてしまいました。

その結果、給料ファクタリングと言うヤミ金に手を出しているという悪評が立ち、職場にいづらくなってしまいました。

旦那に内緒で給料ファクタリングを利用していたのですが、緊急連絡先への電話連絡を勝手に行う業者のせいで、家族に給料ファクタリングを利用していることがばれてしまいました。。。

家族会議になりましたし、私に対する金銭的な信用はゼロに…

クレジットカードも取り上げられてしまい、今では自由に使えるお金がほとんどありません。

給料ファクタリングの利用がばれてしまう原因とは?

給料ファクタリングの利用がばれてしまうという要因は、主に以下の点が挙げられます。

・在籍確認の電話
・緊急連絡先への確認電話
・銀行通帳の履歴
・支払い遅れに対する督促

簡単に 、なぜばれてしまうのかを詳しく解説していきましょう。

①在籍確認の電話

ほとんどの給料ファクタリング業者では、審査の段階で本当にお勤め先に所属しているのか、きちんと収入を得ているのか、在籍確認を必須事項としています。

在籍確認の方法は基本的に、業者からお勤め先に電話をかけるというものです。

在籍確認自体はカードローンや住宅ローンの審査でも行われるもので、それ自体に問題はありません。

しかしながら給料ファクタリング業者の中には、ヤミ金まがいの業者が多く存在しています。

電話対応が悪く、口調が荒々しい電話担当者が在籍確認を行うため、勤務先の方で不審に思われてしまうケースが多発しました。

中には給料ファクタリング会社の名前をそのまま名乗って在籍確認を行う業者もおり、利用者にとっては非常に迷惑なことでした。

利用者が指定した個人名や会社名で在籍確認を行ってくれると言う対応が良いファクタリング会社も存在しますが、発信着信履歴から電話番号を検索されてしまい、給料ファクタリングを利用していることがばれてしまうというケースも多々ありました。

職場によっては電話がかかってくるのこと自体が不自然と言うケースもあり、在籍確認のせいで職場にばれてしまうという事は大きな問題となっています。

②緊急連絡先への確認電話

給料ファクタリング会社の中には、ご利用段階で緊急連絡先に電話をかけて本人確認を行うという業者も存在しています。

緊急連絡先に設定される人の多くは、職場の上司の方やご家族の方です。

緊急連絡先の確認電話は間違い電話や営業電話等を装って行われていましたが、それでも急な電話に不信感を覚える方は少なくありません。

こちらの発信着信履歴から電話番号検索されてしまい、給料ファクタリングを利用していることがばれてしまうというケースが多発しています。

また、怪しげな業者に勝手に電話番号を教えたと言うことでトラブルになることも考えられます。

後払い(ツケ払い)現金化業者の中にも、緊急連絡先の電話確認を必須とする業者は存在します。くれぐれもご注意ください。

③銀行通帳の入出金履歴

通帳をご家族の方と共有しているという人の場合、入出金履歴から給料ファクタリングということが報告されていました。

給料ファクタリングの金額は、数万円単位の高額なお金です。

そのような高額なお金が名前も聞いたことのないような会社から振り込まれているということで不審に思われてしまうようです。

くれぐれも銀行通帳を家族の方と共有している方はご注意ください。

④支払い遅れに対する督促

給料ファクタリングのご利用がばれてしまった要因として最も多かったのが、支払いに遅れてしまい、その督促として職場や家庭に厳しい督促が行われたと言うケースです。

給料ファクタリングを行っている業者の多くは、違法なヤミ金業者であることがほとんどです。

そのため、支払い遅れに対する督促は非常に厳しく、中には職場や家庭に内容証明書を送りつけるという業者も存在していました。

また実際に自宅まで取り立てに来ると言う違法行為を働く業者もおり、支払い遅れは絶対に避けなければいけない事柄です。

職場やご家庭の方にヤミ金を利用していることがすぐにばれてしまいます。

後払い現金化も周囲にばれるリスクがある

後払い(ツケ払い)がバレてしまった人

後払い現金化を行っている業者の多くは、給料ファクタリングを以前に営んでいた業者です。

そのため、対応の悪さなどは変わらない可能性があります。

また給料ファクタリングと同様に審査段階で在籍確認を行ったり、緊急連絡先への電話連絡を必要とする業者も存在すると考えられます。

したがって、後払い現金化においても利用していることがご家庭や職場の方々にばれてしまうリスクがあると言えるでしょう。

特に後払い現金化の際に、金券類やゲーム機など実際の商品を用いて後払い現金化を行う業者も存在します。

そのような業者を利用した場合、ご自宅に購入した商品が届くことになります。

そのせいでご家族の方に後払い現金化を利用していることがばれてしまう危険性があると言えるでしょう。

くれぐれもご利用の際にはご注意ください。

後払い現金化をバレずに行う方法

それでは続いて、後払い現金化を誰にもバレずに安全に行う方法やそのティップスを詳しく解説します。

①在籍確認の方法を柔軟に対応してくれる業者を利用する

上述の通り、在籍確認を電話連絡で 行われると、職場の方に後払い現金化を利用していることがばれてしまう危険性があります。

そこで後払い現金化をご利用の際には、在籍確認を電話連絡以外で行ってくれる柔軟対応が特徴な業者を利用するようにしましょう。

柔軟な対応を行ってくれる業者であれば、在籍確認の方法は

・名刺や社員証を提出する
・勤務先の社用電話で、業者宛に電話をする
・勤務先の勤務風景を写真で送る

といった方法でも在籍確認としてくれます。

これらの方法であれば、お勤め先の方々に後払い現金化を利用してることが一切ばれる心配がありません。

安全に後払い現金化を利用したいのであれば、柔軟対応を行ってくれる業者を探すようにしましょう。

②銀行通帳を別に用意しておく

銀行通帳をご家族の方と共有していると言う方の場合は、業者からの入金を受け取るための銀行口座を別に設けることをお勧めします。

着金専用の銀行通帳を用意しておけば、ご家族の方に不審な入出金履歴を咎められる心配はないでしょう。

特に普通銀行ではなく、ネットバンクの銀行口座を開設しておくことをおすすめします。

ネットバンクの銀行口座であれば、平日の15時以降や土日祝日でも業者からの振り込みを確認することができます。

「せっかく入金してもらったのに、銀行の営業時間外のせいでお金を引き落とすことができない」

といった困り事をなくすためにも、ネットバンクを用意しておくようにしましょう。

③情報商材やデジタルコンテンツを扱う業者を利用する

ギフト券やゲーム機等の実態がある商品を後払い現金化に利用している業者の場合、ご自宅に商品が届くことで後払い現金化を利用してることがばれてしまう危険性があります。

ご家庭に後払い現金化を利用することがばれるのを防ぐために、後払い現金化業者を探しの際には情報商材やデジタルコンテンツを扱う業者を利用するようにしましょう。

情報商材やデジタルコンテンツであれば、商品 はご自宅に発送されることがなく、メールやダウンロード等で商品を受け取ることができます。

そのためご家族の方に後払い現金化を行っていることが絶対にバレません。

また情報商材やデジタルコンテンツであれば、配送手数料かからないため、よりお得に後払い現金化を利用することができると言うメリットもあります。

⑤支払いに遅れない、飛ばさない

後払い現金化の支払いに遅れてしまうと、ご自宅や勤務先に対して厳しい督促が行われることが考えられます。

支払いをしないと勤務先に内容証明書を送る業者も存在するため、くれぐれも支払いには遅れないようにしましょう。

また万が一支払いに遅れそうな場合には、連絡をせずに飛ばすのではなく、必ず業者の方に連絡をするようにしましょう。

支払いに遅れてしまいそうなことと、いつ頃までにならお金を工面するあてがあるのかをきちんと説明することが大切です。

きちんと説明を行えば、嫌がらせなどの督促を受ける心配はありません。

業者によっては支払い期日を延長してくれたり分割払いでの支払いに応じてくれるなどの対応をとってくれることが期待できます。

まとめ

禁止事項

後払い現金化は給料ファクタリングの後進サービスですので、基本的に周囲の方にご利用していることがばれてしまうのは好ましくありません。

特に給料ファクタリングにおいては、業者の在籍確認や厳しい督促のせいでお勤め先やご家庭に利用がばれてしまうというケースが多数報告されていました。

後払い現金化をご利用の際には、給料ファクタリングの反省を生かし、くれぐれもご自宅や勤務先に利用がバレないようにしましょう。

また後払い現金化をバレずに行うためには、ヤミ金まがいの対応が悪い業者を利用するのではなく安心安全な優良業者を利用することが大切です。