Posme(ポスミー)の給料ファクタリングを徹底調査!口コミ評判と手数料を解説

2020-04-05

Posme(ポスミー)のホームページ

ENZOが新規オープンした女性向けに特化したファクタリング会社Posme(ポスミー)について、運営会社情報や債権買取手数料・ご利用者の口コミ情報・評判などを元にお申込みまでの流れを詳しく解説いたします。

「Posme(ポスミー)について詳しく知りたい」

「女性向けのファクタリング会社を利用したい」

「対応が良いファクタリング会社を探している」

というお悩み・疑問をお持ちの方は、本記事をご参考にしてください。

Posme(ポスミー)の運営会社に関する情報

運営会社株式会社BBS
代表者名中原 正光
所在地東京都千代田区神田佐久間1丁目8番4号アルテール秋葉原1007号
顧問弁護士ネクサス経営法律事務所

ポスミーは業界大手のファクタリング会社であるENZOが運営している業者です。

Posme(ポスミー)の運営会社

ENZOは業界屈指の大手業者であり、多くの利用者を誇ります。

利用者数、口コミ評判は業界トップであり、実績が高いと言われています。

そのENZOが運営している新規業者ですので、ポスミーは安全性が高いと言われています。

Posme(ポスミー)の給料ファクタリング・サービス内容を紹介

手数料15%~19%
ファクタリング取引の種類2社間取引
振込みスピード最短即日
初回ご利用金額5万円前後
ご利用条件会社員・パート・アルバイト・事業主
必要な書類・給与明細(直近3ヶ月分)
・給与が振込まれる通帳の写し( 直近3ヶ月分 )
・保険証
対応エリア全国対応
営業時間月〜金曜日:9時〜19時
土曜日:11時~15時

Posme(ポスミー)はENZOが手がける女性のご利用者に特化したファクタリング会社です。

女性特化型のファクタリング会社というのは数が少なく、また対応が良く安心して利用できるファクタリング会社というのも数は多くありません。

その点、Posme(ポスミー)はオペレーター から従業員まで多くの女性スタッフを登用しています。

女性の方が安心して利用できるために、細かな点まで工夫を行っているとのことですので安心して給料ファクタリングが利用できるでしょう。

Posme(ポスミー)の買取手数料を調査!

Posme(ポスミー)の給料ファクタリングの買取手数料は、15%〜19%となります。

事務手数料や振込手数料など諸経費を全て含めて手数料上限は19%になるとのことです。

また運営会社であるENZOは業界最安の手数料で知られています。

そのためPosme(ポスミー)に関しても、お手頃な手数料で給料ファクタリングが利用できると期待できるでしょう。

Posme(ポスミー)の買取金額を調査!

Posme(ポスミー)の買取金額は、5万円前後になります。

女性の方の場合、信用が低いと判断されることも多く、買取金額に関しても少額の査定結果になることが多々あります。

Posme(ポスミー)では女性の方でも男性同様に審査を行うとのことですので、大口のお金を手にすることも可能です。

また運営会社であるENZOは一本化やボーナス買取なども行ってくれるとして評判の業者です。

必要に応じて、大口の資金調達をすることもできると期待されます。

Posme(ポスミー)の在籍確認について

Posme(ポスミー)では、初回利用の際には在籍確認は必須です。

在籍確認の方法は運営会社であるENZOを参考にすると、

  1. 担当者からのヒアリング後に在籍確認
  2. グループ会社の少額短期保険の確認としてお電話
  3. お客様が指定した会社名・個人名にてお電話

という3つの方法を利用者が選択できるようです。

事情に応じて、電話以外での在籍確認にも対応しているとのことですので、安心して給料ファクタリングがご利用できるでしょう。

電話ヒアリングは必須

なおPosme(ポスミー)では、初回利用時に電話ヒアリングは必ず行われるとのことです。

電話ヒアリングでは、これまでの給料ファクタリングの利用金額や資金用途などが詳しくヒアリングされます。

時間にしておよそ5分前後とのことで、ヒアリング時間も利用者が指定することができます。

またPosme(ポスミー)では女性の方でも安心して利用できるよう、電話オペレーターは全て女性を登用しているとのことです。

電話応対もENZOで既に経験があるため、教育された丁寧な対応を行ってくれます。

Posme(ポスミー)の給料ファクタリングを利用するメリット・オススメポイント

Posme(ポスミー)の仕組み

Posme(ポスミー)の最大の特徴といえば、やはり女性向けであることが真っ先に挙げられます。

女性向けのファクタリング会社は数が少なく、またファクタリング会社の中には対応が悪い業者も数多く存在しています。

そのため女性の方で給料ファクタリングのご利用をお考えの方はPosme(ポスミー)にお申し込みをしてみましょう!

またPosme(ポスミー)には、次のようなメリット・利点があります。

続いて詳しく見ていきましょう。

①手数料が安い

Posme(ポスミー)の運営会社であるENZOは業界最安の手数料が特徴の業者です。

そのためPosme(ポスミー)に関しても、ENZOと同程度の手数料で給料ファクタリングを行ってくれることが期待されています。

手数料が安い分、支払いに窮してしまう心配や厳しい督促に頭を悩ませることもありません。

「低手数料で給料ファクタリングを利用したい…」

とお考えの方に、Posme(ポスミー)はオススメのファクタリング会社です。

②実績・信頼性がある

Posme(ポスミー)を運営するENZO(エンゾウ)は業界で最初にAI技術を取り入れたことで知られており、高い技術力と多くの利用者を誇る業者です。

そのようなファクタリング会社が運営を行っているため、素性が分からないような怪しい新規業者よりも安心して給料ファクタリングを利用することができます。

③申し込みが簡単

ファクタリング会社の中には、契約の際に利用者に契約書を作成させ、PDFに変換して送付させるなど申し込みが面倒なことで批判されている業者も多く存在します。

一方でPosme(ポスミー)の運営会社であるENZOは、業界で最初に電子契約書を採用しています。

申し込みの際には、送付された電子契約書にスマホ上でサインを行い、Posme(ポスミー)に再送をします。

「コンビニで印刷をして、スキャンをしてPDFに変換…」

といった面倒ごとが無いため、Posme(ポスミー)ならばスピーディーに給料ファクタリングを利用することができます。

「今すぐにお金が必要…」

とお考えの場合には、Posme(ポスミー)のご利用が最適です。

Posme(ポスミー)をご利用する際の注意点・デメリット

既に繰り返し述べていますが、Posme(ポスミー)は女性向けのファクタリング会社です。

女性の方であれば安心して給料ファクタリングが利用できますが、男性の方は申し込みをすることはできません。

女性向け、という点にはご利用前に注意しておく必要があるでしょう。

Posme(ポスミー)の必要書類&ご利用方法を解説!

続いてPosme(ポスミー)をご利用の際に必要な書類と、ご利用方法を簡単に解説します。

まず、Posme(ポスミー)をご利用の際に必要な書類は以下の通りです。

Posme(ポスミー)必要書類

⑴顔写真付きの身分証明書
⑵直近3か月の給与明細
⑶給料が振込みされている通帳のページ

他社に比べると、必要書類が少ないのが特徴です。

ただ給与明細は3ヶ月分必要ですので、働き始めの方は注意しましょう。

Posme(ポスミー)のお申し込みから契約までの流れは以下の通りです。

Posme(ポスミー)の利用手順

⑴ホームページから申し込み→アカウントを作成
…IDとパスワードを設定し、マイページにログインします

⑵担当者から、ヒアリングの電話
…5分程度ヒアリングが行われます、オペレーターは女性ですので安心です

⑶書類提出&在籍確認
…上記の必要書類の提出後、在籍確認が行われます

⑷買取契約&入金
…契約書は電子契約書ですので、余計な手間はかかりません

⑸給料日当日に、Posme(ポスミー)にお支払い

Posme(ポスミー)の口コミ情報を調査!

次に5chの「給料ファクタリング情報スレ」から、Posme(ポスミー)を実際に利用した人の口コミ情報をご紹介します。

女性向けだから、安心して利用できます

海外旅行で手元がピンチの時に利用しました

オペレーターが本当に女性の方だったから、安心しました

食事会が続いて、お金が足りない時に3万円ほど利用しました

電話対応はまとも。

確かに女性でも安心して利用できるような工夫がされていると思う。

Posme(ポスミー)のまとめ

Posme(ポスミー)からのメッセージ

最後にPosme(ポスミー)の給料ファクタリングに関する情報を簡単にまとめてみましょう。

Posme(ポスミー)の情報まとめ

○運営会社は実績があるENZO
○手数料は業界最安!
○申し込みはウェブ完結&電子契約なのでスピーディー
○女性に特化したファクタリング会社

女性の方で、安心して給料ファクタリングを利用したいとお考えの方にPosme(ポスミー)はぴったりの業者です!

過去にENZOを利用したことがある方でも、安心して利用できます。